Under the English Sky


英国、ケンブリッジでの生活で感じたことを書いていこうと思います。
by ellisbell
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
link

2006年 12月 15日 ( 1 )

英国的美人

c0105386_5143732.jpg

ケンブリッジは、今日も「冬」らしいお天気。

それほど寒くはないのです(最高気温は10度くらいだし、最低も4度ほど。京都と同じくらいですね)。それでも曇りのどんよりした日が続くと、ああ、冬だなぁと思います。街に出ると、クリスマス商戦もますますヒートアップして、あちこちでセールも始まりました。朝からMarks&Spencer(高級マーケット)に(チョコを買いに 笑)行くと、いよいよクリスマスらしくポートワインやシェリー、クリスマスケーキやプディング、ドライフルーツ、カードやラッピング用品などが所狭しと並べられ、お買い物する人でいっぱいでした。M&Sはいつもお年寄りが多いのですが、今朝はもうびっくりするほど!ケンブリッジに、こんなにお年寄りがいたのか・・と思いました(笑)。学生が休暇で家に帰っているからますますそう思うのでしょうね。

イプスウィッチで起きている陰惨な連続殺人事件、今日もニュースで大きく取り上げられています。19~29歳の女性5人、今日新たに身元が確認された女性は、12月の頭に民放のインタヴューに答えていて、「怖いけれどもお金が必要なの」と言っていた人物。背景には麻薬問題などいろいろ絡んでいるようですが、彼女の友達が「娼婦なんだから仕方がないといった言い方をする人もいるけど、彼女はいい子だったし、いつもいろんなことを助けてくれたのよ。」と言っているのが痛ましいですね。犠牲者は職業にかかわらず、ひとりの人間だし、失われて嘆き悲しむ人がたくさんいるのですから。4時には暗くなる最近の英国。一刻も早く解決に至って欲しいものです。

もう一つ、今日のニュースで大きく取り上げられているのは、ダイアナさんの死についての3年にわたる再捜査が終わり、事件性は全く認められなかったという公式発表がなされたこと。ふたりの王子も、もうこれ以上憶測で人々がものを言うのはやめて欲しいとの意向です。本当にそうですよね・・ダイアナさんが亡くなって、もうすぐ10年になりますが、今でも彼女の人気はとても高いです。この夏にイギリスで行われていた美女投票アンケート調査、ダイアナさんは堂々の4位。(ちなみに1位はビビアン・リーです♪)やっぱり彼女が正統的英国美人なのでしょうか。ヴィクトリア朝の女性作家、ジョージ・エリオットは不細工で有名ですが(哲学者ハーバート・スペンサーと恋仲になりながら、不細工すぎて結婚できないと言われてしまうかわいそうな女性です。確かにかなり男性的な顔つきではある・・写真がほとんど残っていないのも頷けます)、そして、小説「ジェイン・エア」の主人公ジェインは小説では「ヒキガエルのように醜い」と描写されています。美醜はフェミニズムでも大きく取り上げられている問題ですから、英国ではどんな顔が美人なのかという調査、とってもおもしろいなぁと思いました。ウィリアム王子はますますダイアナさんに似てきましたね・・・人気が高いのもよく分かります。
[PR]
by ellisbell | 2006-12-15 05:42 | miscellaneous


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧