Under the English Sky


英国、ケンブリッジでの生活で感じたことを書いていこうと思います。
by ellisbell
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
link

SNS

c0105386_6175751.jpg

今日は晴れ渡った春らしい一日でした。

ケンブリッジはいつも風が強いのですが、今日も晴れているのに風が冷たかったです。気温は最高気温で12度程度。まだコートは手放せませんが、日差しはすっかり春になっています。お店のショウウィンドウも、春らしい色になり↑、街中はイースター商戦真っ盛り。
c0105386_619337.jpg今日もスーパーでふと視線を感じて見上げると、この人たちがいました←(笑)。こういうの、日本にもいましたよね・・・そのお隣にはうさぎさん↓。イースターの卵を隠してくれるうさぎ(Easter Hare)ですね。明日から3月ですが、「不思議の国のアリス」に出てくる「3月ウサギ(March Hare)」を思い出します。Mad Tea Partyで狂った帽子屋と一緒にお茶を飲んでいるウサギですが、ウサギはヨーロッパでは多産のシンボル。3月はウサギの繁殖期だそうで、As mad as a March hareという表現から生まれたキャラクターです。春と結びつく動物なのですね。(日本とのイメージの違いもおもしろいですよね!干支に戻れば、前にアメリカ人友達に、「あなたは蛇年だよ」と言ってかなりショックを与えてしまったことがあるのですが、動物のイメージも文化によってずいぶん違うようです。)

c0105386_6194657.jpgmixiが3周年だそうです。mixiは2004年の2月にスタートしたそうですが、わずか3年で急成長したのですね。日本ではmixiが最大手だそうですが、SNSというのは世界的なブームだそうです。韓国人の友達が言うには、韓国では3人に1人はSNSをやっていて、みんな実名を公開し、写真もたくさん載せているのだとか。もちろんこちら英国でもSNSは大人気。一番多いのはやっぱりアメリカ発祥の学生用SNSである"Facebook"でしょうか。ハーバードの大学生が始めたSNSだそうですが、英語圏の大学では今、一番広がっているようです。mixiと同じく、自分のプロフィールをどこまで公開するかは各自が選べるようですが、ほとんどのメンバーは実名を公開していて、中には電話番号や住所まで公開している人たちもいるようです。仕組みはmixiと同じですが、気軽にメッセージや写真を送りあうこともできるので、多くの学生が利用しています。学生らしいなぁと思うのが、プロフィールで自分に彼・彼女がいるかどうかを公開しているところ(笑)。「いる」「いない」だけでなく、「微妙」という選択肢があるのに笑ってしまいました!

ブログを書くというのは、「人に読んでもらう」という意識が働く分、日記を書くよりも脳の活性化につながると読んだことがあります。そして、mixiやブログを通して、英国にいながらにして、日本の懐かしい家族や友達だけでなく、世界中の様々な方たちと交流できるというのは素晴らしいことですよね!世界が本当に広がります。ラジオの登場によって、多くの人が情報を共有できるようになったのはすごいことだと思うし、写真の発明によって昔なら名前も残らなかった一般の人々が、自分の姿を後世に残せるようになったことも素晴らしいことだと思います。そして、インターネットの普及によって、たくさんの人が情報の受信だけでなく、発信もできるようになっている世界は、きっと変化に加速度を増していくのでしょうね。情報を選択することは大切ですが、このような機会が誰にでも気軽に与えられていることがすごいなぁと思いつつ、今日もブログを書いているのでした。
[PR]
by ellisbell | 2007-03-01 06:20 | society
<< St David's Day Peterhouse College >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧