Under the English Sky


英国、ケンブリッジでの生活で感じたことを書いていこうと思います。
by ellisbell
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
link

スコッチ(前編)

c0105386_6241362.jpg
ケンブリッジは、今日もいいお天気でした。

例年に比べるとずっと暖かいのですけれど、それでもやっぱり最近は冷えます。霜の予報も出ていますが、この辺りはまだそこまでは冷え込んでいないようで一安心。もっとも、イーストアングリアは、英国の中でもお天気が良くて有名な地域。もっとも硬度の高いお水にも文句は言えませんね。英国人すらもケンブリッジのお水はひどい!と言います。個人的には、水道まわりのあちこちがlime scaleで白くなるのがイヤですが、お味にはもう慣れてしまったので、最近ではまろやかなお番茶(笑)もそれなりにおいしいと思っています。ウェールズのお水は軟水だとか、やっぱり山があるところはお水が峡谷を通る間に柔らかく角が取れるのですね。見渡す限り平原の、イーストアングリアでは硬水なのも仕方がないかも知れません。

さて、先日のエディンバラでゲットしてきたスコッチ・ウィスキー♪ひとりでお酒を飲むという習慣がないので、なかなかお味見ができないのですが、先日から少しずつ試してみていますので、今日は中間報告会です☆買ってきた6種類はこの6つ↑。右から、Auchentoshan(オーヘントッシャン、ローランド)、Bowmore(ボウモア、アイラ島)、Ardbeg(アードベッグ、アイラ島)、The Glenlivet(グレンリヴェット、スペイサイド)、Jura(ジュラ、アイランズ)、そして後ろに控えているのが私の大好きな消毒薬Laphraoig(ラフロイグ、アイラ島)。スコッチ・ウィスキーは、その蒸溜所の場所によって、大きくハイランド、ローランド、スペイサイド、アイラ島、そしてアイランズと分かれているようで、それぞれに味の特徴が違うそうです(Scotch whisky heritage centreのパンフレットより)。代表的なものをちょっとずつ買ってきました。ここにあるのはすべて、シングルモルト・ウィスキーです。大麦麦芽だけを原料にしていて、なおかつ他の蒸溜所のウィスキーとは混ぜられていないもの。ブレンディッド・ウィスキーが世界のウィスキー市場のほとんどを占めていますが、シングルモルトは熱烈なファンが多いということです。スコッチの特徴は、麦芽を乾燥させるときにピート(泥炭)を使うのでその独特の香りが残ることですが、ピートというのは、あのハワース・ムーアにたくさんあるヒースが分解、炭化したものだそうです!びっくり♪

ほとんどウィスキーについては知らないので、ヘリテージ・センターのお兄さんに根掘り葉掘りお味を聞いて選んだ6種類☆初心者向き、と勧められたのはグレン・リヴェットとオーヘントッシャン。それから、実はラフロイグのヘヴィな香りが大好きなのよね、と言った私にそのお兄さんが大絶賛して勧めてくれたのが、アードベッグ。この3種類を、今までのところ試してみました♪ヘリテージ・センターに行くと、テイスティンググラスをおみやげにくれるので、それに入れてお味見です。

まず、グレン・リヴェット。グレン・リヴェットはスペイサイドのウィスキーで、特に人気の高い有名なシングルモルト。1824年に最初の公認蒸溜所となったところだそうです。スコッチというのはそもそもイングランド支配に対する抵抗のお酒ですから、やっぱりその密造酒が一番たくさん造られたこの辺りのお酒からスタート☆後味に甘みが強く残る、スッキリしたお酒でした(でも強い!!)。次は、オーヘントッシャン。(もちろん違う日にちょっとずつ試しています・・同じ日に続けて、というのはまだ私には実力不足(笑)、ご心配なく!)ローランドのウィスキーで、スコッチで唯一3回蒸溜をかけるウィスキーです(普通は2回)。色の薄い(きれいな黄金色)、クセのないおいしいウィスキーでした(でも強い!!)。この二つは紅茶に入れてもおいしかったです♪最後は、アードベッグ。ラフロイグのヘヴィな消毒薬の香りが大好きだったら、絶対これは気に入るよと言われた、日本では入手困難なシングルモルト。確かに、とってもヨード香が強い、刺激的な香りのウィスキーでした(これも強い!!)。舌を刺すような刺激のある、甘みの残るウィスキーでした。これは、紅茶には絶対合わないだろうなぁ・・

残り、ボウモア、ジュラ、そしてラフロイグは、追ってご報告いたします。誰か、一緒に飲んでくれないかな〜☆おつまみは、もちろんチョコレートです♪
[PR]
by ellisbell | 2006-11-24 06:25 | miscellaneous
<< Churchill College π?? >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧