Under the English Sky


英国、ケンブリッジでの生活で感じたことを書いていこうと思います。
by ellisbell
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
link

apple day

c0105386_20333375.jpg
今日は、前々から楽しみにしていたapple day☆

アップル・デイというのは、ケンブリッジ大学の植物園で行われるりんご祭り(とでも言うのでしょうか?)のことです。広大な大学植物園が持っているりんごの木だけではなく、近辺からたくさんの種類のりんごが集められ、私たちは実際にそれを見たり試食したりすることができます♪今日も朝はあいにくの曇り空。12時前に家を出たときには小雨までぱらつくお天気になってしまいました。残念!でもそんなことにめげるはずもなく、入場料を払って植物園に入ります(いつもはブルー・カード(IDカード)があれば無料なのですが、今日は特別な日。たくさんの人があちこちから集まってきていました)。広大な植物園ですが、目指すのはりんごのテント。まず最初のテントでは、驚くほどたくさんの種類のりんごが並べられたテーブルが圧巻です。c0105386_20340100.jpgすべて英国のりんご。この国ではりんごが本当に愛されているなあと思います。それに、この国のりんごはホントにおいしい☆日本のりんごよりずっと小さいけれど、私のお気に入りのCoxをはじめとして、酸味と甘みがほどよく調和していて、しゃりっとした歯触りもとてもおいしいと思います。写真の手前のおじさんは、おそらくりんごの専門家なのでしょうね。手に"Book of Apples"というものを持っています。そこに来ている人にいろんなことを説明したり、家でりんごを育てている人にアドヴァイスをしたり、大忙し。その奥では、古くなったりんごの木の剪定の仕方を教えている専門家がいたり、本当に英国人のりんごにかける愛情が伝わってくるテントでした。そして、このテントではproductsも売られているのです。りんごジュース、りんご酒、ケーキ、はちみつ、ジャム、そしてその場で飲める温かいりんごカクテルまで。もちろんいろんなファームが来ているので、それぞれ試飲をさせてくれて、気に入ったものを探すことができます。それも気になりますが、まずはりんごの"tasting and sales"というテントに先に行くことになりました。

外に出てびっくり。もう一つのテントには恐ろしいqueueができています。テントに入るだけで1時間くらいはかかるのでは?と思わせる列。どうする?と聞くと、「長すぎる!British people love making a queue! nonsense!」と切り捨てたのは中国系マレーシア人。だから、テントの裏側、fast trackから、りんご販売部門に近道することになりました。入ってみてびっくり。
c0105386_20342239.jpgりんご試食部門には、この日売られている40種類以上のりんごが並べられ、みんな品評して気に入ったものを探しています。こちらのりんごは生食用のdessert appleと加熱用のcooking appleに分けて売られていますが、生食用だけでも37種類。とりあえず、説明パンフレットだけ取ってきて、研究しますが、結局は分からないから、説明文と名前が魅力的なものにしようと決定。私はLimited supplyという言葉と、"Handsome"という形容詞につられて(笑)"Pearl"という品種と、大好きなCoxの一種、"Queen Cox"を選びました。(説明文はこんな感じ。Pearl: Limited supply. UK, 1938, Handsome, lightly aromatic, sweet crisp, sometimes chewy.)一緒に行った後のふたりは、Red PippenとSuntan(日焼け!なんて言う名前のりんご・・確かに、日焼けして皮がむけたみたいになっています。)、RoyaltyとSanspareilを選んでいました(分かりませんよね、私も分かりません。笑)。

りんごジュースを計6本、りんご酒3本、ケーキ2つ、そしてりんごを抱えて戻ってきたときには、雨も本格的に降り始めたので、そこで当然、試食会に突入です。私はやっぱり一番Coxが気に入りました。買ったりんごジュースもcox。一番甘みと酸味の調和が取れたりんごです。後のふたりが気に入ったのはRed Pippen。酸味が少し強い、カリッとしたりんごでした。Lがビーフンを作ってくれて、すべての種類のりんごを切り、シードルも開けて、apple toffee(日本のりんご飴!懐かしいですね!)も切り分けて、みんなで楽しくりんご尽くしを楽しみました。今日来られなかった友達に、明日、お裾分けのりんごとりんごケーキを持っていってあげる予定。明日も、りんご尽くしになりそうです。

冒頭の写真は今日の戦利品。全部違うりんごなのです・・・↑左端から、通常のCox、Queen Cox、Royalty、Suntan、Pearl。
[PR]
by ellisbell | 2006-10-23 20:32 | Cambridge life
<< Commonwealth お茶 >>


ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧